泌尿器科urology

泌尿器科診療Q&A

泌尿器科
泌尿器科診療Q&A

患者さんからよくいただくご質問を紹介します。
その他、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

泌尿器科診療Q&A

Q膀胱炎のような症状がありますが、女性でも受診できますか。
A
女性の泌尿器の診察も、もちろんしております。尿検査が必要と思われますので、 必ず尿を溜めて来院してください。
Q勃起力もビンビンになりにくいので、ED薬を少し試してみたいのですが。
A
ED治療はいろいろな治療が確立され選択枠がとても広がりました。 ご希望に沿った治療を行ないます。 ぜひ一度お試しください。
Q男性避妊手術は行なっていますか。
A
精管結紮術(いわゆるパイプカット)ですね。 行なっております。 手術時間は30分で入院の必要はありません。 入浴は翌日からOKです。
Q私はフォアダイスがカリの周囲にあります。包茎手術と同時に治療を行うことは可能なのでしょうか?
A
もちろん可能です。 麻酔を2回行うのはつらいですから、一度に治療してしまう方がいいと思いますよ。
Qコンジローマの治療法を教えてください。
A
コンジローマの治療は、外科的切除、液体窒素による凍結療法、電気焼灼法、CO2レーザーなどが行われてきましたが、現在は塗り薬による治療が可能になりました。ぜひ一度お試しください。
Qセックス以外で性行為感染症になりますか。
A
最近はセックスも多様化しており、オーラルセックスのみによる性行為感染症の患者様も 多くなってきました。 肛門によるセックスでも感染しますので注意が必要です。
Qどんな症状があったら性行為感染症を心配しなければいけませんか。
A
排尿時に痛みがある、ペニスが痒い・痛い・水疱・ぶつぶつがある、尿道から膿が出る、 など性器に関する症状があるときは検査を受けた方がいいでしょう。

包茎治療について

包茎治療についてのよくある質問です。

Q手術後2日後から風呂に入れるとあるのですが、患部にシャワーがかかっても平気でしょうか?
A
はい。大丈夫です。当院では、治療の翌日からお風呂に入って石鹸をつけて患部を洗って いただくよう指導しています。
Q手術後3日間消毒を行うと書いてありますが、包帯をはずすのは何日目くらいですか?
A
手術後5~7日目くらいが目安です。なお、新しい術式を開発したため、当院では、術後の消毒は必要ありません。
Q費用ですが手術により後から増額することは無いのでしょうか?
A
最近多い質問ですね。他施設で治療中に増額についての説明をされるところがあるようです。 当院では、まったくございません。料金表の通りです。ご安心ください。
Q仮性包茎です。銭湯でむいたりしても、また戻ってしまいますが治療に踏み込めないでいます。
A
自分は何を悩んでいるのか? 現状から何を改善すると自信を持った素敵な人生を送れるのか?を考え、 何を治療したいのかを受診時にお聞かせください。
Q包茎手術後に痛み止めを使えば何とか翌日から仕事は出来るものだろうか?懸念していて、なかなか踏み切れないでいます。
A
手術当日は痛みがありますので、自宅でゆっくりしていてください。 翌日からは通常の仕事であれば可能です。 (格闘技を職業にされている方は3日目から仕事をしていただいてます。)
Q包茎手術により、裏筋も外科的介入を受けてしまうために、性感が若干低下してしまわないだろうか気になります。
A
性感帯は温存する術式で行なっています。 また、すべて手作業で行ないますので残したい部位があれば ご希望に沿うデザインで行ないます。
Q仮性包茎の手術を考えています。一番の心配事は、手術をしたら、勃起した際に、皮が突っ張られ、特に裏筋付近が痛くならないかどうか?です。
A
基本的に勃起した時の状態に合わせて手術を行いますので突っ張り感や痛みはないです。
Q仮性包茎なのですが他院で、肥満のためペニスの根元の贅肉が有る理由で手術しても完全に剥けないと言われした。私の場合も手術して剥けた状態になるのでしょうか?
A
他の病院で手術を断られた方が、たくさん来られてます。 ぜひ一度診察させていただき、治療についても説明したいと思います。 手術すると剥けている状態になりますよ。 ただ、高度肥満があると手術の難易度があがりますのでその辺も含めて詳しく説明思います。
Q自分の場合、多分ですが収縮率が大きくて、平常時がかなり小さいため、その状態で剥けているようにすると、勃起した時に突っ張って痛いのではないかというのがとても心配です。
A
皆さん、一番質問が多い点です。 予め、ペニスの大きさ・左右差・勃起時の大きさを想定して術創のデザインをします。 ペニスは、顔の美容手術のときもそうなのですが、個人差がありすべて同じではありません。 一人ひとりの個性に合わせたデザインを行っています。
Q手術費のお支払いは一括でないとダメですか?
A
現金であれば一括でお願いしております。 カードでのお支払いが可能ですので、是非ご利用ください。
Q今18歳なんですが、勃起でも剥けない(真性?)のでコンプレックスをもってます。 費用は、簡単に払える額ではないのですが、真性は保険が効くと聞いたことが   ありますが、どうなんでしょうか。親にも言えない事なので、詳細を教えてください。
A
真性包茎は病気です。 包茎治療をうけないでいると、将来、陰茎がんや不妊などを引き起こすばかりでなく 女性と性行為を行うこともままならないと思います。 真性包茎は保険適応手術を行っている施設もあります(当院は自費治療のみです)。 なぜ保険治療と自費治療があるのかというと、 術式がまるで違うからです。 保険治療は包茎の状態を改善させるための必要最低限の手術です。 一方、自費治療は包茎の状態を改善させるだけではなく、 手術あとをわからなくするなど特殊な技術のいる手術です。 使用する糸や薬も最高級のものを使います。 当院には他院で保険適応手術を受け、 今度はキズあとがコンプレックスの元になってしまった方が、 目立つキズあとを治す修正手術を希望されたくさん来ます。 当院には保険手術と自費手術の術後の写真をお見せすることが可能です。 一生に一度のことなのでよく考えて治療すると良いですよ。
Qすべての包茎で治療が必要なのでしょうか?
A
15歳以上になっても真性包茎であれば手術が必要です。 仮性包茎は治療のいらない軽度のものから手術の必要は重症のものまでさまざまです。 仮性包茎の場合はまず診察を行い、治療の必要性について診断を行います。 中から重症の仮性包茎の場合は手術が必要です。 軽症の場合は治療の必要はありませんが、温泉にいって前を隠したくないなど恥ずかしさの原因となっていれば治療を行い、コンプレックスを取り除くことをおすすめします。
Q包茎手術を受けてどんなペニスになるのか心配なのですが。
A
包茎治療で一番大切なことは何でしょうか? 私たちは手術後のキズあとにこだわって包茎手術を行っています。 せっかく包茎を直しても自分で納得のできないペニスになってしまうのは とても哀しいことです。 手術前に計測・デザインしたラインをみなさんにお見せして、術後に自分のペニスがどうなるのかを納得していただいてから手術を行っています。 包茎手術前後のサンプル画像をお見せしておりますので、安心して手術に望めます。 また病院を選ぶときの参考にしていただいております。
Q何歳くらいまでに包茎手術を行ったらいいですか。
A
15歳以上になっても包茎であれば、このあと自然に剥けることはありませんので 治療をお勧めします。
Q包茎手術後の傷跡が気になるのですが。
A
せっかく包茎を直しても自分で納得のできないペニスになってしまうのは とても哀しいことです。 手術前に計測・デザインしたラインをみなさんにお見せして、術後に自分のペニスがどうなるのかを納得していただいてから手術を行っています。 包茎手術前後のサンプル画像をお見せしておりますので、安心して手術に望めます。 また病院を選ぶときの参考にしていただいております。
Q他の病院でカウンセリング゙を受けたのですが、オプションをすすめられ手術料金がどんどん上がっていったのですが。
A
当院では料金表にでている以外の料金は一切いただいておりませんので、 ご安心してください。
Q手術後に痛みはありませんか。
A
手術当日に痛みの出る方がいらっしゃいます。 手術中は当然無痛ですが、術後の痛みに備えて痛み止めの薬を手術を受けられた方 全員にお渡ししています。
Q麻酔が怖いのですが
A
歯医者さんに行き、虫歯の治療で麻酔を行ったことはあるでしょうか。 その時、特に問題がなければ同じ麻酔薬ですので安心して行えます。
Q手術の際は、入院や通院は必要ですか。
A
入院の必要はなく、手術は外来通院で約40分です。 溶ける糸で縫合しますので、抜糸の必要もありません。 通常は通院も手術日の1回のみです。
Q治療後に注意することはありますか。
A
手術当日は可能であれば自宅で静かにしていてください。 患部を濡らさなければ翌日から入浴可です。 患部を濡らしていいのは翌々日の夜からです。 術後3-5日間自分で消毒をしていただきますが、方法は手術後に説明いたします。 また、消毒に必要なものもすべて術後にお渡ししますので自分で揃えるものはありません。
Q包茎の人は性行為感染症にかかりやすいって本当ですか。
A
亀頭と尿道口が包皮で覆われているため、不潔になりやすく通常の方より感染しやすく 治りにくい傾向にあります。
Qカウンセリングは無料ですか?
A
カウンセリング後手術を受けられた方は無料です。 カウンセリング゙のみの方はカウンセリング料として2160円(税込)をいただいております。
料金一覧はこちら

診療時間 日·祝
             
9:00~12:00
15:00~19:00

[休診日] 水曜日の午後、土曜日の午後、日曜祝日

お電話でのお問い合わせ03-5994-5068
PAGE TOPPAGE TOP